FF15 『立ちはだかるもの』 時間制限有りモブ「デモンズウォール」の撃破成功

ファイナルファンタジー15より、メルダシオ協会本部にて受注できる討伐依頼『立ちはだかるもの』で戦う「デモンズウォール」の撃破に成功したので動画を貼っておきます。

デモンズウォールはスチリフの社を奥に進んでいくとエンカウントしますが、モブの中では唯一時間制限があり、一定の時間内に倒さなければまたスチリフの社の入り口まで戻されてしまうという非常に厄介な敵です。

取りあえず現状で攻撃力が一番アップする飯を食った

実はデモンズウォールとは過去に3回戦っており、3回とも失敗しているので、今度は今出来る最大限の準備をして臨もうと決意。

取りあえずキャンプ場に行き、一番攻撃力がアップするご飯を食べてみました。

王様のシチュー

リーの場合だと、こちらの「王様のシチュー」が最も攻撃力がアップする食事でした。攻撃力+400ですね。

もう一個くらい攻撃力+400のがありましたが、王様のシチューは最大HPも+2000されるので、こっちを選択。

キャンプをすると必然と朝になります。スチリフの社は夜にしか入れないので、一旦メルダシオ協会本部に戻り、夜にしか出現しないモブの討伐依頼を受け、「夜になるまでこの場で待つ」を選択、その後チョコボでスチリフの社に向かうという手順を踏みました。

イグニスのエンハンス以外のコマンド攻撃は控える

デモンズウォール戦は時間制限がありますが、仲間のコマンド攻撃中もその時間は刻々と進み続けている模様なので、基本的にコマンド攻撃は行わない方がいいと思います。

唯一イグニスの2レベルコマンド「エンハンス」だけは使用するのを許可しました。というのは、エンハンスは敵の弱点属性をノクティスの両手に纏うことができるので、デモンズウォールの弱点である聖属性を纏えるのはデカイと判断したからです。

動画では、エンハンス後に放ったファントムソード召喚で、3000~5000のダメージを当て続けている様子が見て取れます。ファントムソード召喚が終わったあとにデモンズウォールのHPを見てみると、既に4分の3ほど減っていました。これを見て「イケる!」と確信。

ノクティスの武器は聖なる力に弱いシガイに大ダメージを与える「デュランダル」をチョイス

ノクティスのメイン武器は聖なる力に弱いシガイに大ダメージを与える片手剣「デュランダル」を選択しました。

デュランダル

デュランダルはコースタルマークタワー内に落ちている他、メルダシオ協会本部の武器屋でも購入することができます。

中にはレベル99なのに倒せないという方もいらっしゃるようでしたが、ここまで準備すれば結構余裕を持って倒せると思います。

FF15 『死将 王を射つ』 アヤカシ 後半に入ってパターンを掴み撃破成功

FF15 『ネイヴィスへの挑戦』 ヴェスペル・ガーを釣り上げるコツ・方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP